仙台秋保そばフェスタ2018が開催されました。

6月9日(土)と10日(日)の2日にわたって秋保そばフェスタが盛況のうちに開催されました。今年で3年目となり仙台市の地域振興事業として認められています。

今年から素人名人大会東北予選会の最優秀者に仙台市長賞が与えられます。開会式で挨拶する郡和子市長です。

審査員は鵜飼日麺連名誉会長以下、全麺協本部の3名の理事も参加するメンバーです。さらに理事長、専務理事や事務局長も挨拶、視察に訪れる大会となりました。

会場で提供したそばが美味しいと好評で2日間で1500食となりました。

会場の外では沢山の販売コーナーが設けられて賑わっています。

2日目は全国素人名人大会の予選です。今年は宮城県から2名が茨城県から1名が選出されました。この度はいわきそば塾を始め多くの皆様のご協力をいただき無事二日間を終わることが出来ました。篤くお礼を申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です