全麺協4段位受験者技能研修会が開催されました

11月に予定されている全麺協東日本支部主催の4段位認定会に向けて9日と10日の両日、秋保市民センターにて研修会が開催されました。研修指導員として第11代全日本素人そば打ち名人位のタイトルを持つ落合 輝美氏、市川宗信全麺協1級指導員、同じく柏倉寛充1級指導員がこれに当たります。研修会への参加者は9名で宮城、岩手、福島それに栃木の各県からも研修希望者が集まりました。

冒頭に落合名人から全般的な注意点が示されます。

水回しで問題となる重要ポイントを丁寧に説明する落合名人

続いて市川五段の延しでの説明です。

講師の先生方の惜しみない指導で受講者も一生懸命で充実の二日間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です