仙台白百合学園ハンドメイドマーケット

4月28日(土)仙台白百合学園中学、高校で行われた「紫山ハンドメイドマーケット」に参加しました。生徒にも買えるように350円に設定、天気にも恵まれて300食が完売。収益金は全額を学園関連の教会に寄付させてもらいました。

「むらさきやまハンドメイドマーケット」とありますが紫山は学園の所在地です。

会員のそば作りを観察する生徒たち。将来そばを趣味にしてくれると良いですね。

ローマでそば打ち

ローマでそば打ち 其の1

3月27日ローマにある国連食料農業機構(FAO)本部でそば打ちを披露しました。日本大使館とFAOの協力を得てポスターやパンフレットを用意してもらったお陰で当日は試食したい人たちが大勢来てくれました。

12時前に多くの職員の皆さんが集まってそばの提供を待ちます。

さて、これから本格そばの試食体験です。

FAOグスタフソン事務局次長も試食に訪れました。

ローマでそば打ち 其の2

30日には市内の日本レストランDOOZOで一般の人たちへの日本のそば文化の説明と試食会です。とにかく熱心に見入っています。活発な質疑応答も続きます。

昼と夜の部に分け50人ずつがそばを味わい日本食が初めてと言う人たちからも美味しかったとの感想です。

片上大使と今回のそば打ちに参加したメンバーです。

全麺協 素人そば打ち段位認定 仙台秋保大会 開催のお知らせ

6月9日(土)と10日(日)の2日にわたって行われる初段2段認定試験受験要領と仙台秋保名人戦の参加案内が完成しましたのでご案内いたします。下の該当の項目をクリックしてご覧ください。

申し込み用紙のダウンロードは受験要項あるいは名人戦参加案内を一旦開いて一番下にある「審査申込書」とあるタブをクリックして下さい。

2018段位認定試験受験要項2

2018仙台秋保名人戦参加案内2

そばネット宮城の合同研修会が開催

2月11日(日)と12日(休)の二日間にわたりそばネット宮城の合同研修会が太白区茂庭台市民センターで開催されました。特別講師として全麺協から加藤憲、落合輝美、土屋博一および熱田成治の各氏が参加し、そばネット宮城からは福島手打ちそばの会、仙台一番町そば塾、工房水神そば、白石興産手打ち工房、浅水ふれあいセンター蕎麦教室、みやぎの蕎麦打ち同好会麺好倶楽部さらには宮城農業高校生を含む総勢64名が受講する盛大な研修会となりました。落合講師のデモ打ち熱田講師の解説に全員が熱心に注目

加藤憲講師と土屋講師のご挨拶

加藤憲講師が宮城農高の生徒達に手を取って指導します

この後各講師が受講生各自へ丁寧な個別指導です